夏バテ予防の救世主! 梅醤番茶

夏は食欲が低下したり、栄養バランスの乱れから疲れが貯まって夏バテになりがち。そこで、ガイドおすすめの飲み物が梅醤番茶!

夏バテ予防はもちろん、疲れたときに、冷えるときに、とにかくお勧めなのです。

〜梅醤番茶の作り方〜
1.湯飲みに梅干を入れてほぐす
2.醤油(あれば有機醤油)を少したらす
3.熱い3年番茶を入れる。なければ、番茶でもOK!

梅干は、胃腸の働きを助け食欲増進させたり、クエン酸で疲労を回復、抗菌作用やカルシウムの吸収促進作用などがあります。寝る前や帰宅後など、飲んでみてくださいね。


番茶を注いで梅醤番茶に
オーサワうめしょう 250g

これまでは紀州梅にお醤油を生姜を入れて作っていたのですが、これを使うと生姜の用意だけで良いので手間が掛からずに便利になりました。味もしょっぱすぎずにおいしいです。

これまでは紀州梅にお醤油を生姜を入れて作っていたのですが、これを使うと生姜の用意だけで良いので手間が掛からずに便利になりました。味もしょっぱすぎずにおいしいです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。